便秘解消に効果があった!美腸のために続けたい習慣

先月から始めた食生活改善。そのおかげで最近、腸の調子が良くなっています。

結論からいうと、便秘しなくなって腸の違和感を感じなくなってきました。腸を整えるには、やっぱり食なのだと痛感。

腸の調子が整ってきたことで、最近、私元気だな!って感じられるようになってきました。

食生活に取り入れたのは「発芽玄米」。毎日のごはんが白米だったところを、白米に発芽玄米を混ぜたものに置き換えています。


私が食べているのはファンケルの発芽米です。お試しセットを注文したあと気に入ったので、定期便を申し込みました。




栄養満点「発芽玄米」がこんなに簡単に摂れるとは!

発芽玄米は、玄米を少しだけ発芽させたお米です。

玄米といえば、完全食と言われるほど栄養豊富なことで知られていますが、それを発芽させることで、栄養価はさらにアップします。

玄米に水を与えると、芽吹くために内部の酵素が活性化して、栄養価がピークに達するからです。

GABA(ギャバ)、食物繊維、ビタミンE、オリザノール、そしてマグネシウムなどミネルラルも豊富に含まれています。

そして、もう一つ注目したいのがPSGという成分。PSGは、血管の老化や血中コレステロールにアプローチしてくれます。

さらに、エネルギー代謝を高めたり、内臓脂肪の減少に関与して、ダイエットの効果も期待できるとのこと。

モチモチの食感、噛めば噛むほど味が出る玄米は、食べ応えがありすごく美味しいです。

面倒なことは全然なくて、白米2合に対して発芽玄米を1合加え、白米のときの3合の水加減に45ml多く水を入れて炊くだけです。

洗う必要もなく、ただ一緒に炊くだけだから、いつものご飯と変わらず、一切手間がかからない。

ほぼ毎日1食は白米だったので、それを発芽玄米入りご飯にしただけなのですが、最近毎日自然に便通があります。

1日1食は発芽玄米を。

今日は予定が詰まっていて、外食になりそうだったので朝ごはんを発芽玄米入りごはんにしました。シャケ、大葉、ごまを混ぜ込んだおにぎりです。

朝から作る暇はないので夜作っておいて、朝はチン。刻んだ大葉だけ朝のせました。


具沢山のお味噌汁は前日の夜ご飯で多めに作っておいたものです。おいしい朝ごはんでした^^

なにか特別に手間をかけて作る必要もなく炊飯器で炊く時に一緒に入れるだけで、栄養価もアップして、腸が元気になって、便秘も解消されるなんて嬉しすぎます。

12月は忙しくて時間に追われて食生活が乱れがちですが、発芽玄米だけはきちんと食べるようにして腸活を続けていきたいと思います。

ファンケルの発芽玄米をお得に買えるページはこちらです→【ファンケル】通販限定!発芽米お試しセット780円!500g増量中!

ファンケルの発芽米

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket