クレオパトラも愛したヤギミルク配合。ゴブディゴウン「スキンミルクシリーズ」

抗酸化作用があり、古い角質を分解、弾力性をアップさせる作用がある「ヤギミルク」が配合されている、ゴブディゴウンのスキンミルクシリーズをご紹介します。

乾燥が進んでくるこれからの時期に、たっぷりとお肌に補給してあげたい成分がたっぷりなスキンケアなんです。

ゴブディゴウンさんよりモニターさせていただいています。

スキンミルクには「ヤギミルク」を配合

ゴブディゴウンのスキンミルクには「ヤギミルク」が配合されています。

このヤギミルク、ミネラルの一種で抗酸化作用があることで知られているセレンを多く含んでいます。
有害成分を除去して肌の弾力性を増加、強力な抗酸化効果により、肌の老化を抑制してくれます。

また、ヤギミルクは88%が水分なので肌にたっぷりと水分供給ができ、タンパク質の分解酵素が古い角質を刺激なく整えてくれます。

ヤギミルクといえば、古代エジプト、プトレマイオス王朝最後のファラオであり「絶世の美女」と言われたクレオパトラも、美肌のために入浴時にヤギミルクを使用していたと伝えられているんですって!

美白も保湿もかなう

スキンミルクには、ヤギミルクの他に、ナイアシンアミドとビタミンCを始めとするシャクヤクの花、スズランの花、モクレンの花、等のホワイトフラワーコンプレックス成分が入っており、肌を明るく仕上げてくれます。

そして、私の大好きな保湿成分セラミドNPも配合。ヒアルロン酸Naも含まれていて、しっかり保湿してくれます。

スキンミルクは、ヤギミルクで古い角質を分解、強力な抗酸化作用で老化防止しながら、美白成分と保湿成分を入れ込むことができるスキンケアなんです。




スキンミルクの使用感

まず、化粧水にあたるのが、スキンミルク コンディショナー。

とろみはほとんどなく、透明のシャバシャバ系の化粧水。ほんのりと上品な香りがします。精油系の香りでとっても好きです。

浸透力があり、すぐに肌が吸収していく感じがします。

何回かに分けて丁寧に塗り込むと、お肌が落ち着いてしっとり。

コットンパックをするのもおすすめです。

乳液にあたるのが、スキンミルク フェイシャルローション。

蓋をあけると、プッシュ式になっています。使いやすいです。

白いゆるめの乳液で、全然ベタつかない。この使い心地は私の好きな感じ!

油分でべたっとする乳液は苦手なんですけど、こちらはさらっとした使い心地。なのに、潤ってくれます。大好きなアルガンオイルも入っていて、ビタミン豊富なアボカドオイルも配合。

コンディショナーもフェイシャルローションも、さっぱり系の使い心地と感じたので、ベタつくのが苦手な方はお好きなのではないかと思います。

私は特にフェイシャルローションがお気に入りです!

ゴブディゴウン(Gobdigoun)は韓国 明洞にある店舗や、日本からは公式LINEアカウントから注文できます。詳しくは公式ブログをご覧くださいね。→https://ameblo.jp/gobdigoun-jp/

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket