タイツの下にシルクのフットカバーで冷えと蒸れ対策

シルク製品は大好きで、腹巻、靴下、レッグウォーマー、それにアイマスクもご紹介しましたが、シルクのフットカバーがすごくおすすめなのでご紹介します♪

関連記事はこちら→安眠グッズ(その2)シルクのアイマスク

関連記事はこちら→梨花さん、マギーさんも愛用のシルク腹巻とシルク靴下・シルクレッグウォーマーでシルクの虜

yurubi_silk_foot_cover
フットカバーは5本指タイプで、こちらを履いた上にタイツを履いています。

冷えにくいし、ブーツ履いていても蒸れにくくておすすめ。

タイツの下にフットカバーを重ね履きし始めたのは前の職場がすごく寒かったから。

仕事中足が寒すぎて、タイツだけでは足が凍えて、

靴下を持って行って、会社に着いてからタイツの上に靴下を履いてみたのね。

そのあと冷静に自分の姿見て、

タイツの上に靴下履いて、

巻き髪でお洒落してる自分にドン引きして、

速攻やめました。笑

それでたどり着いたのがフットカバー。

ファッションの邪魔にならずプチ冷えとり

冷えとりってカジュアルなときはいいけど、通勤ファッションだとやりにくくないですか?

フットカバーはタイツの下に履いていても目立たないから、

ファッションの邪魔にならずに重ね履きできます。

足首の温めができないので、がっつり冷えとりはできません。

でも、足先の冷えには効果があるのでプチ冷えとりにはなります。

黒と肌色を持っていて、タイツの色で使い分けています。

シルクの吸湿力でブーツ蒸れを防止

シルクは冬暖かく、夏蒸れにくい繊維で有名ですが、

吸湿性と放湿性のどちらの性質も優れていて、

綿と比べて1.5倍の吸湿力があるのですって。

これでブーツのなかの足が蒸れにくくなるんです。

デメリットをいうと、ぴったりな靴だときつくなってしまうこと。

フットカバーの厚み分だけ、少し大きめの靴にしないといけません。

あと、私は気にならないけれど、5本指の感触が嫌な方もいるかも。

思いつくのはそれぐらいです。

リピしているのはこちらの商品です。

このフットカバーはかかとが脱げにくく、夏は単体で使っています。

肌色と黒、両方ヘビロテ。自己責任で、ネットに入れて洗濯機で普通に洗濯しています。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket