シルクのネックウォーマーに使っているもの。実は・・・

喉が弱くて、体調を崩すときほとんどが喉を冷やしたり使いすぎたりしたあと。

夜寝るときに首を冷やさないように、柔らかいコットンのハンカチを巻いて寝ていたんですけど、もっと手軽なものがないかと思っていました。

肌に触れるものをシルクに変えていっているので、シルク製のものを探していたら、ネックウォーマーではない、あるものが理想の使い心地だったのです!


はい、腹巻です!

こちらはず〜っと愛用している、高橋ミカさんプロデュース ミッシーリストのシルク腹巻です。

この腹巻は大好きなのでブログで何回も紹介しているものなんですけど、柔らかくてふわふわ。妊婦さんが使えるぐらい非常に伸びて、締め付け感がありません。

腹巻なので首には大きめなんですけど、寝ているときに首が締め付けられると気になってしまうのでこのゆるさが私には合っていました。

乾燥しているときはマスクの代わりにネックウォーマーを口まであげてくると、ふんわりとマスク代わりにもなります。

なんでもっと早く気がつかなかったんだろうと思うぐらいこの使い方を気に入っていて、毎日寝るときに頭からスポっとかぶって首まわりにのせています。

見た目は可愛くもなんともありませんが、夜寝るときだけで家族しか見ないので気にしてないですw

今では腹巻として1個、そしてネックウォーマーとして1個を寝るときに装着しています。

ハイネックのインナーのようにフィットするものを好む方には合わないと思いますが、ふわっと緩くて柔らかいシルクのものを探している方には合うのではないかと思います。

1枚1,620円なので洗い替えを買ってもお財布に優しいシルク製品です。

私が買っているもの→ミッシーリストのシルク腹巻

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング

★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック