カールが弱いビューラーにひと工夫してカール力がアップ

ビューラーのカール力が弱いかも、と感じるときに、簡単にカール力をアップできる工夫があります。ビューラーに少し手を加えるだけ。


まず用意するのは、もちろんビューラー。

そして、コットン、爪楊枝など細いもの、ハサミです。


このコットンを、ビューラーの下側のゴムの下に仕込んでいきます。


早速コットンをカット。上の写真のように薄く細く切り落とします。


下側のゴムを取り、切り落としたコットンを爪楊枝で差し込んでいきます。溝の中に押し込みながら入れるとすぐ入ります。


コットンを入れた上にゴムを戻し、何度かビューラーを挟む動作をして馴染ませたら完了です。

コットンを仕込むことでゴムが少し上に上がり弾力がでるので、カール力がアップします。

コットンは少量でいいですよ!

まつげは繊細ですしほんの少しゴムが押しあがるだけでカールが変わりますので、入れ過ぎ注意です!

自分のまつげに合わせてカール力をあげることができます。

ビューラーのゴムを取り替えたいけれどすぐに買いに行けない、なんてときの応急処置としても使えます。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック