セラミド高濃度配合オールインワン トリニティラインジェルを1ヶ月使った感想

昨年の秋にふと目について買った皮膚科医の吉木伸子先生の本「からだ想いさんのうるおい美肌ケア」。そこで推奨していたのは『セラミド』入りの美容液やクリームでした。

『セラミド』といえば、肌のバリア機能を正常に保つために重要な成分。

セラミドを肌に補うことで、肌のバリア機能を保ち、水分を蓄えられる肌になり、シワや毛穴にも効果を発揮していきます。

乾燥肌・普通肌・オイリー肌のどの肌タイプにもセラミドは欠かせないもので、使い方が違うだけなんです。

そうなると、セラミド入りの化粧品が使いたい!

化粧品を検索していると皮膚科医・吉木先生もおすすめている「セラミド2」を高濃度配合したオールインワンを発見しました。

それが、今回ご紹介するオールインワン「トリニティーライン ジェルクリームプレミアム」です。

今回は私が1ヶ月トリニティーライン ジェルクリームプレミアムを使ってみて、セラミド入りのオールインワンってここまですごいんだ!と実感できたのでご紹介していきたいと思います!

トリニティラインはどんな化粧品?

トリニティーラインは、大正製薬のグループ会社である「ドクタープログラム」が開発した化粧品です。

製薬会社といえば、病気を治す医薬品を開発するために最先端の研究をしています。その研究力、技術力が化粧品にも活かされているとなると、商品への安心感が違いますよね。

そして、トリニティラインで私が注目したところは・・・まずはやっぱりセラミド

セラミドの働き

まずは、セラミドの働きからおさらいしておきましょう!

セラミドはもともと人間の皮膚の角質層に存在している成分で、細胞と細胞の間で水分や油分を保持する働きをしています。

でも、残念ながらセラミドは年齢ととも量が減ってしまうのです。

セラミドが減ったお肌は、肌内部の水分が蒸散してしまいます。年齢を重ねてくると、”スキンケアしているのにすぐ乾燥する”と感じるのはこのせいなんですね。

肌から水分が蒸散してしまうと、外部からの刺激、例えば紫外線や外気の乾燥のダメージを受けやすくなってしまい、ハリ・弾力の低下やシワなどの肌老化を進めてしまうことになります。

セラミドって、年齢肌に特に大切な成分なんです!

トリニティラインのジェルクリームはセラミドを高濃度配合


トリニティラインジェルクリームは、「天然型セラミド」を高濃度配合しています。

これはヒト型と呼ばれる、人の肌にあるセラミドと同じ形をしているセラミドなので、しっかりと働きを補ってくれます。

この天然型セラミドがどれぐらいすごいかというと、非天然型のセラミドに比べて、保水力が3.5倍もあるんです。

トリニティラインのジェルは従来からセラミドを配合していましたが、商品をリニューアルしたとき、なんと旧商品の55倍ものセラミドを高濃度配合したんです。

旧商品の55倍も入れて、それがとても希少な天然型セラミドだなんて、すごいですよね。

発売当時からトリニティラインは評判がよかったですが、リニューアルしたことでパワーアップして、さらにセラミドの恩恵が受けられるようになっています!

そして、トリニティライン ジェルクリームプレミアムがすごいのはセラミドだけではないんです。

水を一滴も加えず美容成分を95%以上も配合

一般的なジェルは水が大部分を占めているのに対して、トリニティーラインは、水を一滴も加えず、美容成分を95%以上も配合しています。

水を一滴も入れずにってどういうこと?って思いますよね。

水を使わずに、植物エキスを配合しているんです。それが、「シラカンバ樹液」というもので、北海道などで目にする白樺の、貴重な樹液なんです。

シラカンバ樹液はアミノ酸やミネラルが豊富で、肌に潤い、ハリ、ツヤも与えてくれます。

水を一滴も入れずとなると、コストも技術もかかるのに・・・製品への愛を感じます。

トリニティラインをすぐに詳しく知りたい方は公式ページへどうぞ→トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

美容成分は48種類

トリニティラインには、なんと48種類もの美容成分が配合されています。どんな成分なのか見てみると・・・

【肌に潤いをしっかり抱え込む保湿成分】天然型セラミド、モイストセラミド成分、レシチン、4種のヒアルロン酸、マリンコラーゲン、14種のアミノ酸、アミノキャッチ、スクワラン

【ふっくらとしたハリや弾力を与える成分】ホチキスポリマーα、ツボクサエキス、クアトロリフト

【肌のトーン上げ、ツヤと透明感のある明るい肌へ導く成分】ホチキスポリマーα、ツボクサエキス、クアトロリフト

あらゆる悩みを解決にみちびく成分が48種類も入っていて、めちゃくちゃ贅沢。

成分を肌に届ける技術がすごい

この贅沢な成分たち、ただ配合しているだけでは意味がありません。

肌が必要としている部分に、ちゃんと届けないといけませんよね。

そこで採用されているのが「ナノカプセル技術」。生体になじみやすいレシチンで作られている超微小な多重層カプセルで、肌に必要な成分を必要なところに届けられるんです。これは製薬技術を応用しているんですよ。

TRINITYLINE hand bookよりお借りしました。

そして、このジェルクリームを作る際に、とくに難しいのが、セラミドをナノカプセル化しているセラミドパーツだそうです。

セラミドって、水にも油にも溶けにくいから、化粧品に配合するのが難しい成分なんです。

それを高濃度配合するために、製薬会社の研究力と技術力を存分に活かしたということですね。さすが、大正製薬グループ。

トリニティラインをすぐに詳しく知りたい方は公式ページへどうぞ→トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

トリニティーラインの使用感とオススメの使い方

白くて見た目も美しいパッケージの蓋を開けると、クリーム色のぷるぷるとしたジェルクリームが出てきます。スパチュラもちゃんとついてきますよ。


見た目はクリームっぽい?と思うけれど、ジェルのぷるぷる感もあるので、やっぱりジェルクリームという名がふさわしいと思います。

肌にのせて伸ばしてみると、すごーくなめらか。トロける使用感なんです。


ものすごく伸びがよくて、肌全体に広げやすいので、摩擦という文字は見当たりません。

オールインワンはよく使用後にベタっとするのが多いのすが、トリニティラインはどうなのか?
そこも詳しくお伝えするために肌の変化をストップウォッチで計ってみました。

塗った後1分ぐらいのときは手に肌がペタっとしっかり張り付いてくる感じです。

3分経った時には、ほんの一瞬手と肌が張り付くだけになってきます。肌に浸透してきたのがわかるんです。肌の内部がふっくらして表面が明らかに潤ってすべすべしてきます。塗ってから3分待ってあげるとベタつきはほとんどなくなって、内側の潤いになっています。

一つで十分潤いが感じられますが、すごく乾燥している日は、寝る前にもう一度トリニティラインを塗って寝たりしています。

夜寝る前に重ね付け、効果ありますので是非やってみてください!

朝のスキンケアでは、一度塗りです。トリニティラインのあとは日焼け止めを塗っているのですが、先ほども書きましたが、ジェルクリームを塗布してから3分ぐらい経ってから塗るのがオススメです。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムを1ヶ月使った感想

1ヶ月使用してみて、冬に外で冷たい空気が肌に当たった時のヒリヒリがなくなったな、って思います。セラミドでバリア機能が高まってきてるのかも!

見た目としては、お肌が乾燥しなくなり、潤っているので、肌が艶っぽくなったなと思います。

トリニティラインを使っている間に乾燥したとか、乾燥によるシワが増えたということは全然ないです。

ということで、まとめますと

肌の保水力アップ、シワ・ハリの改善、肌の全体的なトーンアップを一つのアイテムで叶えられるな、と感じています。

シミについてなんですけど、できてしまった濃いシミを改善するには、これだけでは時間がかかりそうです。肌全体としての明るさは出てくるので、部分的な濃いシミへの対策は、別でシミ用の美容液を投入したほうが、改善が早くなるかな、と思います。

トリニティーラインが買える場所と最安値について

トリニティーラインは、ドクタープログラムの公式サイト、一部のドラッグストア、LOFTなどのバラエティショップ、Amazonや楽天から購入できます。

その中で最安値で購入できるのは、公式サイトになります。公式サイトだと、初回限定で定価の半額で購入できる定期コースがあり、多数の特典もあります。

気になる特典ですが、まずは初回限定で通常価格3,800円(税抜)のところ、半額の1,900円(税抜)で購入できます。

そして、
・2回目以降10%オフで購入可能(1個3,693円(税込))
・お届け間隔のコースを選択可能
・コースやお届け日、製品の変更が可能
・お休み可能(2回続けては不可)
・ポイントがたまる
・定期便だけのお得なキャンペーンがある
・全国送料、手数料無料
となります。

初回半額に加え、2回目からのお値段が10%オフにできるのもいいですよね。
お届け間隔を選択できるので、毎日使う方だと毎月コース、忙しい時だけ使う方で3ヶ月コースなど、使い方に応じて変えられ、日にちや製品の変更までWEBの問い合わせページからできるようになっています。

1個限りの通常購入も可能です。その場合は定価3,800円(税抜)+送料となります。

初回半額で購入できる公式ページはこちらです。→トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

今までオールインワンを使う時は、忙しい時に時短ケアしたいときや、旅行の時にできるだけ早くスキンケアを済ませたい、という時に使うとことが多かったのですが、ここまで肌の保水力を感じられ、乾燥やシワが防げるなら、トリニティラインは普段使いにもしていきたいです。

セラミドを補い、肌自体の強さを底上げしてくれる化粧品だと思うので、今後も使用頻度が多くなること間違い無しのオールインワンです。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket