飲む日焼け止めヘリオケアで効果を実感。光老化から肌を守ろう。

外で過ごすのが気持ち良〜くなった5月。でも、気をつけて下さい。紫外線はすでに真夏レベルです!

そういう私も、ゴールデンウィークはほとんどアウトドアで、バーベキューやスポーツで猛烈に紫外線を浴びてしまいました。

シミやたるみのことを考えると、一歩も外に出ないのが一番いいのでしょう、、、。

でも、外で友達と集まってバーベキューとか、キャンプとか、それにウォーキングやジョギングも、思いっきり楽しみたい!

そんなわがままな私は、塗る日焼け止めに加えて、あるもので紫外線を防御しています。

あるものとは、飲む日焼け止めヘリオケアウルトラDです!

美容通のお友達からいただいたのがきっかけで昨年から飲んでいます。ほんまでっかTVでも紹介されました。

その効果を身をもって実感しているので、今回口コミしたいと思います。
yurubikatsu-heliocare

外出中、スポーツをしたり、お子さんを連れて外で遊ばせたり、日陰にばかりいられませんよね。日傘だってずっとさしていられない。

だからと言って、日焼け止めをこまめに塗りなおすこともできず、家を出る前に塗って、それから塗り直しせずに1日過ごすことだって沢山ありませんか?

でも、残念ながら日焼け止めは、汗や摩擦によって有効成分が落ちてしまっているのです。

プールや海で水に入れば、日焼け止めも流れてしまいます。

そうそう、あと怖いのが塗り漏れ。

夏にお友達に会うと、足の甲だけ塗り忘れて焼けてしまった、とか、耳だけ真っ赤になった、って話になることがよくあります。

耳の後ろとか普通にしていても年齢が出やすい部分なのに、強烈な紫外線を浴びてしまったらもっと恐ろしいことに。

そんな塗り漏れの心配や、水や汗で流れてしまう心配をひっくるめて解消してくれるのが、飲む日焼け止め「ヘリオケアウルトラD」です。

ヘリオケアを飲むことによって、体の中から日焼けの害を防ぐことができるのです。

ヘリオケアってどんな商品?

カプセルの見るとその色にびっくりしますが、ヘリオケアは医療品などを研究開発しているグループの製品。

世界50ヵ国の病院に製品を提供されている皮膚科推奨の飲む日焼け止めです。

なぜヘリオケアを飲めば日焼けの害を防げるのか

人間の身体が紫外線をあびると、体内にフリーラジカル(活性酸素)を発生させます。

紫外線をあびることにより肌荒れ、シミ、シワができるのは、フリーラジカルが細胞を酸化させてしまうことによって起こります。

このフリーラジカルを破壊することができるのが、ヘリオケア特許成分のFernBlock(Polypodium Leucotomos)。

フリーラジカルを破壊できるから、日焼けによる赤みや皮膚のダメージを軽減させられるのです。

細胞の損傷を防ぎ、光老化を食い止めることができます。

ヘリオケア特許成分であるFernblockは、中央アメリカに生息するシダ植物の一種から抽出されていますので、天然由来成分により身体の中から紫外線対策ができるということです。

ヘリオケアは成分がすごいんです

ヘリオケアは3種類あります。

その中でもウルトラDとつく商品がオススメで、TVで紹介されたものもそれですし、私もウルトラDを飲んでいます。

ヘリオケアウルトラDには、紫外線を防御することによって不足してしまうビタミンDが配合されています。

その他にも、

抗酸化力を高めるビタミンC&E

活性酸素を減らす効能があるとされるリコピン

活性酸素の攻撃から守ってくれるルティン

が配合されています。

紫外線ケアをしながら、美肌の成分も摂取できるのです。

そして、主成分のFernblock480mgは2倍含まれています。

最強の飲む日焼け止めと皮膚科でも言われていました。

ヘリオケアウルトラDの飲み方

日光にあたる30分前に1カプセル服用します。飲んですぐ効くわけではないのでご注意ください。

効果は約4〜6時間です。

長時間日差しを浴びる時、また日差しが特に強い日は、2~3時間後に更に1カプセル服用します。

妊娠中または授乳中の方は服用できません。

必ず日焼け止めと併用を!

ヘリオケアを飲んでいても、日焼け止めを必ず塗ってくださいね。

日焼け止めは、肌にあたる紫外線を防御するもの。

飲む日焼け止めは体内の紫外線によるダメージを軽減させるもの。

ですから、塗る日焼け止めで防ぎきれずに当たってしまった紫外線に対して、ヘリオケアで身体を保護するようにします。

沖縄に行って効果をさらに実感

まだヘリオケアを知らなかった去年の春から夏にかけて、キャンプに行ったり、バーベキューしたり、外でスポーツしたりして、服と肌の境目ができるぐらい焼けてしまいました。

でも、ヘリオケアを友人からいただいて飲み始めてからは、海に行っても、キャンプに行っても、それ以上に酷い日焼けをしていません!

そして、今年は4月に沖縄に行きましたが、1日海とプールにいても日焼けなしです。

もちろん、ちゃんと日焼け止めを塗り、タオルとかカーディガンとか、できるだけ紫外線にあたらないよう努力しましたけれど、それでも強い紫外線が降り注ぐ沖縄の海で焼けなかったのは、ヘリオケアの効果の高さだと思います。

日常でも、屋外にいる時間が長い時は飲む日焼け止めを欠かさないようにしています。

日に焼けてメラニン色素を生成し、シミができてしまってから取ろうとするのには、時間もお金も沢山かかってしまうから、防御にお金をかけてシミの原因を作らないようにしています。

何よりシミが増えたらショックだし!

お子様を公園で遊ばせるとき、車で紫外線を浴びてしまうとき、運動会など日傘をさしずらい状況のとき、これからのシーズンの海、プールにも、飲む日焼け止めが大活躍です。

オススメなので、ぜひ試してみてくださいね〜。

ヘリオケアウルトラDは美容皮膚科で取り扱っているところが多く、6,000円ぐらいが相場です。

楽天やアマゾンで見かけたりもしますが、クリニックより高いこともしばしば。今のところ個人輸入のネット通販が一番お得なようです。

私はこちらで購入しています。オランダ屋>>>ヘリオケアウルトラDカプセル(HelioCare Ultra-D)

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック