賢く効果的な紫外線対策情報は女医さんから。美的7月号が参考になりまくり。

梅雨の合間の太陽でバシバシ感じる紫外線。

一番賢く、一番効果的に紫外線対策するにはどうしたらいいだろうと思っていた時に読んだ、美的7月号の特集「ムダな努力はしない主義」のUVケア情報がかなり参考になりました。
yurubikatsu_sky

何しろ情報源が女医さんですから、的確で効果的な方法が参考にならない訳がない!
yurubikatsu_biteki7_uv
日焼け止めは下着を着けない状態で着けること、日焼け止め2度塗りは基本、先生によっては有害光線を防ぐために3種類を重ねづけされているそうです。

先生方が使われている日焼け止めのメーカーや種類も興味津々。

いかにムラなく均一に塗るかが日焼け止めを塗る時の重要ポイントの一つですね。

睡眠をとることは健康の基本ですが、日焼け後の細胞の修復にもやはり睡眠が大切ですって。

睡眠時間が短いと細胞を修復する時間が足りずに毎日のダメージが積み重なってしまうのだそうです。

眼の紫外線対策としてサングラスもできるだけ使うようにしたりアイケアをしているつもりでしたが、眼科医のコメントを見て私の対策では不十分でした。

眼も紫外線で毎日確実に老化しているそうです。あ〜、恐ろしい。

サングラス選びのポイントを見ながら、手持ちのサングラスをチェックすることをお勧めします。

アントシアニン入りのサプリも是非取り入れたいと思いました。

今回は特集のためにたくさんの女医さんにアンケートされたようなのですが、その中で美容皮膚科医愛用率ほぼ100%だったのが、飲む日焼け止め。

私も去年から愛用しているもので、先月ブログに詳しく書いた「ヘリオケア」です。(過去記事「飲む日焼け止めヘリオケアで効果を実感。光老化から肌を守ろう。」)

皮膚科で取り扱っている商品というのは以前からよく知っていましたが、美容皮膚科医の愛用率がほぼ100%だったとは。

雑誌にもこれでもか、とヘリオケアが紹介されていましたよ。
yurubikatsu_uv_hc
安全性の高いサプリメントですが、不安な方は美容皮膚科に相談されるといいと思います。

私はネットで安くまとめ買いしています。>>ヘリオケアウルトラDカプセル(HelioCare Ultra-D)

今は太陽の紫外線だけでなく、ブルーライト、近赤外線も対策が必要になっていますね。

もう一度自分のUV対策を見直すのに、とても参考になる特集でした。

7月号の美的、付録も良かったし私的に読みどころが満載で買ってよかったです♪

付録についての過去記事>>美的7月号のムダな努力はしない主義に惹かれて購入したら、付録のキャミソールが優秀だった!
yurubikatsu_biteki7
ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ランキングに参加しています。応援ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック