コモエース セリサージュ クリスタルミルクをレビュー

今使っている大人の肌にぴったりの高機能な美白スキンケアライン「コモエース セリサージュ クリスタルシリーズ」がすごく肌に心地良くおすすめ。

前回紹介したクリスタルローションに続き、コモエース セリサージュ クリスタルミルクをレビューしていきます。




コモエース セリサージュ クリスタルシリーズの特徴

コモエース セリサージュ クラスタルシリーズは、コモエースが出している美白のスキンケアラインです。

その特徴は時間差でメラニンを撃退する処方。

まず瞬発力のあるトラネキサム酸でシミができるはじめの段階をブロック。

そして、持続性の高いビタミンCが、長い時間肌の中で美白効果を発揮します。

トラネキサム酸はローションとクリームに配合していて、ビタミンCは乳液に配合しています。

なのでセットで使うとシミに時間差攻撃ができて、パワフルな美白を実感できるようになっています。

さらに、コモエースといえばこの成分!ピュアセリシンTMが、シミをブロック、メラニンを排出してくれます。

私はピュアセリシンTMは保湿の効果に注目してたんですが、美白効果も学会で発表済だそう。

潤いも美白も叶えるなんて、ますますピュアセリシンTMのファンになってしまう。




コモエース セリサージュ クリスタルミルク

コモエース セリサージュ クリスタルミルクにはL-アスコルビン酸 2-グルコシドというビタミンC誘導体の一種が配合されています。

ビタミンC誘導体は持続性の高い美白成分。ローションに含まれるトラネキサム酸よりもじんわりと長い時間、美白の効果を発揮してくれます。


ミルクもローション同様にプッシュタイプになっています。プッシュタイプは使いやすくて好き。

みずみずしい乳液が、スルスルとお肌を滑りながら浸透していきます。

コモエースが推奨するのはコットンに3から4プッシュとって、顔の5箇所におき、コットンで乳液を広げる方法です。

私は手で塗るときは多くても2プッシュ。

なので、コットンで3から4プッシュはかなり多めで贅沢な使い方だと思います。

この贅沢な使い方、騙されたと思ってやってみると、肌に変化が現れます。

手で広げた時とは違うたっぷりとした潤い感とかツヤ感がでるんです。

朝は急いでいるしさっぱりつけたいので手で塗っていますが、夜のクリスタルミルクはコットン塗りにはまっています。

無添加を貫いているコモエースならではの優しい使い心地。刺激なく肌をなめらかにしてくれる乳液でお気に入りです。

公式オンラインショップで購入できます。→コモエース セリサージュ クリスタルミルク

次回は同じシリーズから、コモエース セリサージュ クリスタルクリームをご紹介します。

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック