マツエクOKで毛穴ケアもできるドクターケイのクレンジングジェルクリーム

せっかくつけたマツエクを長持ちさせながら、メイクもきっちり落とせるクレンジング。それでいてお肌に負担ができるだけ少なくて、、、ついでに毛穴のケアまでできたら、、、。

なんて、ついつい欲が出て、クレンジングに求めるものが大きくなっている昨今。

そんな贅沢な願いを叶えてくれるクレンジングがあるんですよ。

ドクターズコスメとして人気のドクターケイが7月1日に発売した、ケイカクテルVクレンジングジェルクリームです。
yurubikatsu_drk1

マツエク対応なので、使用しても大丈夫。

ジェルクレンジングとクリームクレンジングの 2つの良さを持った”ジェルクリーム”タイプのクレンジングです。

このクレンジング、メイクを落とす時に肌に負担をかけないように考えられ、かつ高濃度ビタミンCを中心とした7種のビタミン成分でスキンケアまでできる、高機能クレンジングなのです。

クレンジングでスキンケアなんて、本当にできるのか?って思いますが、

ドクターケイのモニターテストで、3週間の連続使用で角層の水分量が平均約52%アップし、目立つ毛穴の数は平均23%減少したというデータもあるんです。

クレンジングでこの効果はすごいですよね。

公式ページ>>ケイカクテルVクレンジングジェルクリーム

なぜドクターケイはクレンジングでスキンケアまでできるの?

yurubikatsu_drk1

1)日中に受けたダメージをリセットできる。

私たちは1日過ごすと、紫外線を浴び、PM2.5や排気ガスなどの大気汚染物質にさらされます。

それが、炎症や乾燥など肌の初期ダメージとなって現れます。

それが進行すると、シミ、乾燥肌、毛穴の開き、ニキビ、ターンオーバーの乱れなどの肌老化となってしまうのですね。

ドクターケイのクレンジングは、肌老化を最初のうちにケアできるよう、日中に受けたダメージをきちんと落として、リセットすることができます。

メイク、皮脂などの汚れをすっきりと落とし、さらに日中のダメージも落として、未来の肌を考えたケアができるんです。

2)ビタミンや植物エキスを贅沢に配合している。

日中の肌疲れをケアするのに最適な美容成分を浸透させるため、配合成分にも徹底的にこだわっています。

クレンジングでありながら、皮膚科医の理論に基づき高濃度ビタミンCを中心にした7種のビタミン、アスタキサンチン、 デイリリー花発酵液、蓮種子発酵液などの植物エキスを贅沢に配合しています。

落としながら与えることができる、スキンケアクレンジングということです。

3)ジェルクリームの厚みで摩擦を起こさない。

ジェルクリームは、ジェルクレンジングとクリームクレンジングの 2つの良さを持っています。

厚みがあるジェルクリームは、摩擦なくメイクとなじみ、すすぎが早いのが特徴。

しかも肌にやさしい植物系の洗浄剤です。

できるだけクレンジングが肌の負担にならないように作られています。

マツエクをしている方も使えます。

4)香りでリラックスしながらクレンジングできる。

クレンジングは、透明感のあるルビー色。

これはアスタキサンチン(抗酸化成分)とビタミンB12(ターンオーバー促進)の色で、人工の着色ではないから安心です。

香りは、オレンジとラベンダーの心を癒やす香りで、一日の疲れをメイクとともに洗い流すかのようにリラックスできます。
yurubikatsu_drk3
出すと少しツノができるぐらいに厚めの質感のジェルクリームは、適度なクッションで肌で摩擦をおこさないように考えられています。

濃いめのファンデーションもするっと落ちる

濃い目のウォータープルーフファンデーションをクレンジングで落としてみました。

yurubikatsu_drk4
綿棒で真ん中だけなじませると、肌の上でスムーズに伸び、メイクにすぐに馴染みます。
yurubikatsu_drk6
反対側の綿棒で撫でると、もうほとんど落ちていました!メイクを浮かせるのが早いです。
yurubikatsu_drk5
今度はファンデの箇所全部にクレンジングを使って、水でバシャっと洗い流すと、するりと全部きれいに落ちてくれました。
yurubikatsu_drk7

顔全体での使用感

顔全体に使ってみると、クレンジング剤の適度な弾力で、お肌を擦らずに滑りよくメイクと馴染みました。

クリームクレンジングを使った時のような肌に皮膜感やぬめぬめが残る感じもなく、スッキリ洗い流せて、クレンジングが早く感じます。

洗い流しの早さは、ジェルクレンジングの時のそれに似ていると思います。

クレンジングが早いほど肌への負担が減りますので、メイクとの馴染みと洗い流しの早さは嬉しい!

ジェルクレンジングだと、乾燥気味なることが多かったのですが、ドクターケイだとさっぱりしながらも乾燥や突っ張り感がありません。

これらが、ジェルとクリームの良いところをとったジェルクリームの業なのですね。

私のメイクは口紅、アイシャドウ薄め、マスカラはお湯で落ちるものを使用していたのですが、残ることなくするっと全部落ちました。

ウォータープルーフタイプのマスカラなどは専用のリムーバーを使ったほうがいいそうです。

私は花粉症の時期や、季節の変わり目は敏感になるのでマツエクをせず、比較的肌が安定する時期だけマツエクをしています。

マツエクにも使えるクレンジングというとクリーム系を主に使っていて、夏のウォータープルーフ系のメイクをしているときファンデが落ちきらないものが多くて困っていました。

ドクターケイであればきちんとメイクが落ち、しかも肌に負担がかからないし、スキンケアまでできてしまうので、これからはマツエクをしても心配無用です♪
yurubikatsu_drk2

お顔全体のメイクを落とすクレンジング剤の量は、サクランボ2個分です。この1本で、毎晩使って約2ヶ月分あります。

3週間で角層の水分量が増え、毛穴の数が減ったというデータもありますし、私も3週間後が楽しみです。

公式サイトでは8月31日までお得なキャンペーンを実施中なので、気になった方は見てみてくださいね。

公式サイト>>ケイカクテルVクレンジングジェルクリーム

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ランキングに参加しています。応援ポチしていただけると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック