唇をふっくら見せるハイライトの入れ方とおすすめハイライト

唇が年齢とともに寂しく見えるのは、だんだんと凹凸がぼやけてくるからだそうですね。

子供の唇をみると、確かにぷにゅっと前にでて立体感があります。

思わず触りたくなってしまう可愛さです。

大人の唇だって、年齢を重ねたって、ふっくら立体感のある唇にしたいって思います。

そんな時に活躍してくれるのがハイライト。

メイクのときちょっとだけ、ある部分にハイライトを使ってあげると、ふっくら感がでてくれるんです。




唇をふっくら見せるハイライトの入れ方

ハイライトを入れるのは上唇の山のあたり。

山のリップラインに沿ってなぞるようにハイライトをのせてあげると、この部分に光が集まってふっくら感がでるんですよ。

メイクでひと匙の光をプラスするだけで、唇にちょっと自信がでてきます。

私のおすすめのハイライト

私が使っているのは「マックミネラライズスキンフィニッシュ ライトスカペード」です。

ライトスカペードは自然でキレイな肌馴染みの良いツヤが出せます。

ギラギラしたハイライトが苦手な方も、これならやりすぎにならずに簡単に扱えると思いますよ。

私のメイクの必需品です!

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング
★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック