使用歴6年。サラハップリップスクラブの効果的な使い方

私の唇は小さい頃からかなり荒れやすく、唇の皮が剥けたり切れて血が出たり、ガサガサになることがしょっちゅうで結構悩みの種でした。

ヒリヒリするし、痛いし、お醤油や塩がしみるんですよね。

それが6年前ぐらいにサラハップのリップスクラブに出会ってから、ガサガサしなくなり、つるんとした唇を保てるようになってきたんです。

詳しくは前回の記事に書いていますのでお時間があったらお読みくださいね。

今回は「サラハップを買おうかな」と思っている方、「サラハップを買ったので効果的な使い方を知りたい」と思っている方のために、使用歴6年の私が実践している効果的な使い方について書きたいと思います。

唇を傷めることなく、できるだけ効果が出やすい方法はいまのところこれだなぁと思っているので、参考になれば嬉しいです。

昨年7月だったかな?パッケージがリニューアルされたのですが、私のはリニューアル前のものです。複数買ってストックしていたので前のを消化しています。

サラハップリップスクラブの効果的な使い方 ポイントは3つ

リップスクラブの使い方を簡単に書きますと、

唇に塗り広げる → 指でくるくるなじませながら角質ケア → 水で洗い流す(コットンで拭き取る)

というものなのですが、効果的にするためにポイントが3つあります。

ポイント1 唇を温めた状態で使う

主にお風呂上がりスクラブをしています。唇が温かくなり皮膚が緩んでいるので乾燥した状態でするよりもケアしやすいです。

朝などに使うときは、電子レンジでホットタオルを作り、唇を温め、適度に湿らせてあげるといいですよ。

なじませるときは決してゴシゴシこすらないこと。


ゴシゴシすると、唇を痛めてしまい逆効果です!

ポイント2 スクラブの落とし方

サラハップはねっとりしたスクラブなので洗い流すと時間がかかり、何度もこすってしまいがち。

それだと摩擦で唇に負担をかけてしまうので、濡らしたコットンで優しく拭き取ってからぬるま湯で洗い流しています。


“こする”という行為は唇やその周りのお肌を傷つけます。摩擦は最小限に!

ポイント3 使う頻度

サラハップの公式では「毎日リップスクラブでケアするのがおすすめ」となっています。

私の場合は1日おきぐらいにしています。

スクラブの頻度が落ちると、ガサガサは再びやってきてしまいます。涙

サラハップをあまり回数使っていない方、もし効果を感じられないという方は、使う回数を増やしてみてください。

公式では毎日使うというものなので一度はそれに従い、その後自分にあった頻度を見つけていくといいですよ。


スクラブをした後の唇は自分でわかるぐらい色が変わります。

血色がよくツヤツヤな唇になって、口紅ののりがとても良くなって嬉しくなります。

ガサガサなときは避けていた濃い色のルージュにもチャレンジできるようになったのでメイクの幅も広がりました!

今日もお読みいただいてありがとうございました。

ゆる美活でアンチエイジング

★Yuuru★

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ 
いつも応援クリックしてくださる皆様、本当にありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

あなたにおすすめのトピック